脂肪を1キロ落とすために必要な消費カロリー

スポーツ雑学

脂肪を1キロ落とすために必要な消費カロリーは、約7000キロカロリーと言われています。

数字だけだとなんだか良く分からないので実際の運動量や食事などで比較してみましょう。

基礎代謝と消費カロリー

まず、基礎代謝ってのがあるんですが、

簡単に言えば、呼吸したり、心臓を動かしたり、食べ物を消化したり、生命維持のために必要なエネルギーです。

身長や体重で、基礎代謝は、変わるんですが、

大体、

男性、約1100~1500キロカロリー

女性、約1100~1300キロカロリー

です。

性別で、基礎代謝が若干、変化するんですが、単純に筋肉量の違いだと思います。

筋肉が多い方が、エネルギーをたくさん使うので、筋肉量の多い男性の方が基礎代謝が高くなってます。

運動と消費カロリー

次に、運動と消費カロリーについてです。

これも、身長、体重、年齢で若干、違いがあるんですが、日常生活の動きや運動などの消費カロリーを一覧にしてみましたのでご確認ください。

運動一覧

顔をあらう 1キロカロリー

トイレ 3キロカロリー

シャワー 30キロカロリー

自転車通勤(30分) 150キロカロリー

フットサル(2時間) 700~800キロカロリー

散歩(30分) 70~90キロカロリー

ジョギング(30分) 230~300キロカロリー

 

こんな感じで、体を動かすことで、カロリーを消費するんですが、

激しい動きになればなるほど多くのカロリーを消費します。

 

体重1キロ落とすのに7000キロカロリーなので、

ジョギングで例えると30分で300キロカロリー消費するので、

毎日、30分のジョギングを20日間ぐらい続けてやっと1キロ体重が落ちる計算になります。

食事と消費カロリー

次に、食事と消費カロリーについてです。

これもだいたいの量をイメージした方が分かりやすいと思うので、皆さんが良く知っている食べ物などで比較したいと思います。

食べ物一覧

やきとり1本 90キロカロリー

ビール 120キロカロリー

ランチパックツナマヨネーズ 290キロカロリー

コンビ二おにぎり梅 170キロカロリー

マクドナルドビックマック 550キロカロリー

シーフードヌードル 350キロカロリー

アイスチョコモナカジャンボ 300キロカロリー

コカコーラ350 150キロカロリー

カルボナーラ 650キロカロリー

 

こんな感じです。

最近は、カロリーが記載されてる商品が多いので是非チェックしてみてください。

 

まとめ

それでは、最後に3キロ脂肪を減らすためのシュミレーションをしたいと思います。

単純に考えて、1日の摂取カロリーが消費カロリーを超えなければ良いのですごく簡単に計算する事ができます。

かなりざっくり計算してるので、あくまでも参考程度に。

 

3キロ体脂肪を減らすために

消費カロリー

基礎代謝 1300キロカロリー

トイレやお風呂など生活で使うエネルギー 500キロカロリー

ジョギング30分 300キロカロリー

 

1日に使うカロリー 2100キロカロリー

 

摂取カロリー

朝食

ランチパックツナ 290キロカロリー

お茶 0キロカロリー

 

昼飯

おにぎり梅 170キロカロリー

シーフードヌードル 350キロカロリー

コーラ 150キロカロリー

 

夜 飲みに行って

焼き鳥5本 450キロカロリー

ビール3杯 360キロカロリー

帰りにアイス買って帰って

チョコモナカジャンボ 300キロカロリー

 

摂取カロリー 2070キロカロリー

 

かなり、偏った食生活ですが、こんな方すごく多いと思います。笑

今の状態だと、摂取と消費が同じぐらいなので現状維持のままです。

 

なので、帰りのアイスを我慢して300キロカロリー減らして、

消費 2100キロカロリー

摂取 1770キロカロリー

今で、330キロカロリー

 

3キロ落とすために21000カロリー減らさないといけないので、

この生活を、約63日続ければ3キロ痩せます。

 

こんな感じで、自分の食生活や運動量を分析して、ダイエットを成功させましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました