子どもは遊びながらも成長している!と感じたスケボーキャンプ

スケボー練習会

先日、いつもスケボー練習会に参加しているみんなと1泊2日のスケボーキャンプを行いました。

今回は、みんなで滑り倒すつもりで僕は気合が入ってたんですが、あまりの暑さに長時間動けないという予想通りの展開。

途中で雨も降ってきたので、川遊びに変更!

そしてこの遊びが止まらない止まらない。

魚とかエビとかカニとかいっぱいいたみたいで、みんなで捕まえようと夢中で遊んで、スケボーしてる時より笑顔が溢れておりました。

残念ながら、この日は生き物を捕獲する事は出来なかったんですが、話し合いの結果、今日の夜に仕掛けを作って明日の朝に川に仕掛けようという事になったそうで、ゴールが見えなかった川遊びも無事終了。

ちなみに次の日は、バッチリ生き物を捕獲しておりました。

夕方のスケボー練習も技を出し合うスケートゲームをしたり、鬼ごっこしたりと自分たちで考えていろんな事をしてました。

そして夜は、お待ち兼ねのみんなでバーベキューに花火に肝試しと楽しい遊び盛り沢山!

宿舎では、しっかり筋トレもして、夜中までカードゲームで遊んでました。

2日目は、朝の涼しい時間帯にスケボー練習をしてみんなで海遊び。

これまたサーフィンしたり、穴掘ったり、泳いだりと遊び倒してキャンプ終了!

2日間子ども達と過ごしてやっぱり子どもって遊びの天才ですね。

どんな状況でも自分たちで遊び見つけてひたすら遊ぶ。

その遊びもちょっとルール変えたりしながらまた遊ぶ。

ある程度子ども達に任せても、自分たちで考えていろんな事が出来ていました。

教育っていろんな考えがあって、正解もないのでどこまで大人が手伝ったら良いのかすごく迷う事が多いですが、ある程度の事は自分たちで出来るので、可能な限りいろんな事をやらせてあげて、いろんな経験(失敗も含め)をする事が子どもの成長にすごく大切な事だと感じました。

次回は、テント泊にしたり?料理も自分たちでしたり?少しレベルアップしたいと思います。

お楽しみにー!

PS

今回も、御父兄にお手伝い頂きました。

スーパー感謝です。

ありがとうございました。

スケボー練習会
ペートレドットコム
タイトルとURLをコピーしました