【水泳】出し切る力を強化せよ!GW合宿2日目

水泳

合宿2日目に突入!

2日目の午後のメインは、50m12本5分サイクルをしました。

長いサイクル設定をして、1本1本をどれだけ速いタイムで泳ぎ続ける事が出来るか?って所をポイントに選手には、泳いでもらいました。

泳いだタイムを記録していくと、遅くなったり、速くなったり、タイムに波がある選手もいれば、安定して速いタイムで泳げる選手もいてやはり個人差が出てきます。

このトレーニングで両者の選手の違いは、たくさんあると思うんですが、1つは、出力に差があるという所が見えてきます。

安定して速いタイム泳げる選手は、80パーセントの力を出す事が出来ていて、波がある選手は、65パーセントの力しか出せないみたいな感覚です。

※パーセントの数字は例えですので、正確な数字ではありません

もともと持ってる体力の違いなどもあると思うんですが、トップ選手になればなるほど、ベストタイムに近いスピードで泳ぎ続けられる事が出来ます。

本来持ってる力を出せるか?出せないか?

100パーセント近い力を出せるようにトレーニングをする事も必要だと感じます。

年間の試合数を増やすのが1番手っ取り早いんですが、クラブに入ってない子は、試合数が少ないのが現状。

試合とは違って緊張感はないですが、今回のようなトレーニングで集中して力を出し切ってもらいたいと思います。

夜は新歓でした。

新入部員も入部して人数も増えました。

今シーズンはこいつらと頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました