ペートレNo.13『基本の体幹トレーニング、プランク、アームレッグレイズ』

今回は、基本の体幹トレーニング「ハンドスタンスのプランク、アーム、レッグ、レイズ」です。

前回のハンドスタンスのプランクが正しい姿勢で、出来るようになってきたら次は、手と足を持ち上げましょう。

■トレーニングポイント

強度が高く、うまく体を使えない方は、体がねじれたり、腰が上がってしまうので、正しいプランクの姿勢を崩さないように手足を持ち上げましょう。

■トレーニング部位

腹筋

■トレーニング内容

10秒~30秒キープ、トレーニングをはじめたばかりの方は、10秒でも結構きついみたいなので、自分ができる秒数を決めて、そこから少しずつ時間をのばしていきましょう。

《参考文献》

ペートレNo.13『基本の体幹トレーニング、プランク、アームレッグレイズ』」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です